お金にまつわる日常のブログ

妻と息子を持つ40代後半の一般的なサラリーマンのお金にまつわる日常の記録です。
日々の家計管理から、不動産や株式・FXなどの投資について綴っていきます。

我が家のバランスシート公開


これまで躊躇していたのですが、我が家のバランスシートを公開したいと思います。金額の一部(1000円未満)は隠させていただきますが、リアルな数字です。


バランスシートは資産=負債+純資産という形式で、MoneyForwardだと以下のように表示されます。



資産 150,740,***
負債  38,588,***
純資産 112,151,***


不動産や預貯金などの資産は1.5億、住宅ローンなどの負債は38百万、負債を差し引いた純資産は1.1億となります。


資産の内訳は以下の通りです。


預金・現金 33,998,***
不動産 81,900,***
年金 34,385,***


預金・現金はほとんど普通預金で、株や投資信託は預金・現金の下にうっすらと赤くなっている全資産の0.3%にあたる50万弱の株だけです。ここを3%(500万)程度まではFXのようなレバレッジの高いものに投資していきたいと考えています。FXは私の趣味のようなもので、コンピュータで自動的に売買を繰り返すシステムを数年前から構築中です。現在はお小遣いの範囲内だけでやっていますが、500万の資金を1〜3億まで増やすことが目標です。(ちなみに私のお小遣いは月4万円です)


不動産は都内に投資用マンションが2部屋と、湾岸エリアに居住用マンションがあります。投資用マンションは毎月20万の家賃が入るため売却する気はありませんが、老後1人になったら居住してもいいかと思っています。湾岸のマンションはオリンピックが決まる前の比較的安い価格で買っているので将来値上がりすれば売却することも考えています。


年金は勤務先の退職金が20百万、厚生年金の払込総額が14百万です。このまま働けば55歳ぐらいで退職金は30百万になるかと思いますので、ひとまずの目標にしています。


以上が我が家のバランスシートでしたが、40代後半までに純資産で1億以上を蓄えられたのは、十分すぎる結果かと思っています。ただ老後に必要な資金はまだ不足していると思っていますし、豊かな老後のためには自分年金3億を早く確保したいと考えています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。