お金にまつわる日常のブログ

妻と息子を持つ40代後半の一般的なサラリーマンのお金にまつわる日常の記録です。
日々の家計管理から、不動産や株式・FXなどの投資について綴っていきます。

FX自動売買(試運転57週目)

2/16から約4か月ぶりの更新となってしまいました。FX自動売買としては36週目(〜1/12)から21週間ぶりの結果報告となります。


試運転を始めて57週間(2017/5/9〜2018/6/8)の状況です。


・実現損益は+644,548円(1/12 +216,300円から +428,248円)
・評価損益は-397,804円
・純利益は+246,744円(実現損益+評価損益)
・トレンド型EAは停止中(3/6停止)
・レンジ型EAは0.10ロット(5,000通貨単位)、ドル円で運用
・EAの問題なし


トレンド型EAはパフォーマンスが悪いため、3/6に停止しました。
レンジ型は円高に進んだことで、レンジ幅が105.00円〜114.50円に広がり、評価損も一気に膨らみましたが、先週末は-397,804円です。


以下は実現損益(すでに決済済みで損益が確定したもの)のグラフですが、これ以外に未約定のポジションの評価損があるということです。それを合わせた損益は+246,744円(+644,548 -397,804)となります。ちょうどトラリピについて - お金にまつわる日常のブログで書いたバックテスト結果と同じような状態になっています。


レンジ型はレンジ幅が広がることで損失ポジションが増えて、必要証拠金も増えていくため、証拠金維持率がロスカット基準を下回らないように管理することが重要なのですが、その仕組みは必要証拠金と資金管理 - お金にまつわる日常のブログで書いた通りです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。