お金にまつわる日常のブログ

妻と息子を持つ40代後半の一般的なサラリーマンのお金にまつわる日常の記録です。
日々の家計管理から、不動産や株式・FXなどの投資について綴っていきます。

FX戦術(ZoneRecovery その2)

ZoneRecovery戦術のロット数オーバを回避するため、大きなオーダを最大ロット数で分割して注文するように変更しましたので、バックテスト結果を報告します。


7/1〜9/26のテスト結果が以下です。

大きく上に振れている箇所がありますが、これがマーチンゲールによって大きなロット数となった部分ですが、最大ロット数に分割して注文・決済されていることを確認できました。3か月間で900USDはまずまずの結果と思われるかも知れませんが、大きな落とし穴があります。9/27以降にもっと大きなロット数となり、注文処理に問題はありませんが、証拠金維持率が100%を下回り強制ロスカットされてしまいます。それが以下のグラフです。

マーチンゲールというのは、負けても負けても、それまでの負けを1回で取り返せるように勝てるまで賭け金を上げていく手法です。無限の資金があれば必勝法ですが、資金が枯渇したら上記のように破綻します。


マーチンゲールは両建てと並び、一般的には良くない手法とされていますが、他人が敬遠するところにこそ工夫によってブレークスルーがあるのではと思っています。もう少し工夫を考えてみたいと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。