お金にまつわる日常のブログ

妻と息子を持つ40代後半の一般的なサラリーマンのお金にまつわる日常の記録です。
日々の家計管理から、不動産や株式・FXなどの投資について綴っていきます。

FX戦術(ZoneRecovery)

FX自動売買(試運転21週目)で書きましたが、この週末に新しい戦術をフレームワークに実装してみました。(本番は未適用)


Zone Recoveryと言われる戦術をベースにしています。これはマーチンゲール手法の一種なのでロット数が大きくなります。バックテストをしたら、すぐにFX会社の最大ロット数を超えてしまいました(最大ロット数 100,000通貨単位で2.0ロット = 20万ドル = 約2,100万円)。


2,100万円のドルを1度に注文すると聞くと大きく感じますが、レバレッジ25倍だと84万円の証拠金しか必要ありませんので、今後数千万の資金を運用しようと考えるなら、この壁はクリアしないといけません。


対策として、フレームワークのオープン関数に最大ロット数で分割して注文を出す機能を追加する予定です。


以下は最大ロット数を超えない範囲でのバックテスト結果です。(2017/9/1〜9/26)

マーチンゲールを使っているため、損切りせずに、勝つまでロット数を増やしていきますので、破綻するまでは必ず上記のような右肩上がりのグラフになります。大きな資金が必要ですが、年間で数十パーセント程度の利益を狙うなら問題ないかと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。