お金にまつわる日常のブログ

妻と息子を持つ40代後半の一般的なサラリーマンのお金にまつわる日常の記録です。
日々の家計管理から、不動産や株式・FXなどの投資について綴っていきます。

FX自動売買(試運転8週目)

試運転を始めて8週間(5/9〜6/30)の状況です。


・実現損益は+2,112円(先週末+4,892円から -2,780円)
・トレンド型EAは0.10ロット(10,000通貨単位)、ドル円で運用
・レンジ型EAは0.02ロット(2,000通貨単位)、ドル円で運用
・EAの問題なし


レンジ型が着実に利益を重ね、全体ではプラスを維持しています。



以下はトレンド型のみの損益グラフです。赤線がpips表示ですが、まだまだ想定範囲内で踏ん張りどころと考えています。

今週末はEAの損益はほとんど気にせず、上記のようなグラフをGoogleスプレッドシートで自動的に表示するようなツールを作っていました。


Googleはスプレッドシートだけでなく、GoogleドライブやGoogleカレンダー、GMailなど様々な便利アプリを提供していますが、Google Apps scriptというスクリプト言語を使うことで、それらの機能にプログラム的にアクセスすることができます。


以前はマイクロソフトのEXCELとVBAを使っていましたが、Googleアプリは無料ですし、複数の機器・プラットフォームから利用したい時にとても便利です。


私の場合は、Windows2008のサーバでEAの取引データをGoogleドライブに保存して、MacBookやWindows10のPCでGoogleスプレッドシートからGoogleドライブのデータを読み込み、グラフ表示させるなどの作業を行っています。またiPhone7などのスマホからでもGoogleスプレッドシートの編集や閲覧もできます。無料なのにとても便利でオススメですよ。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。